skip to Main Content
  • languages logo

航空機用保護カバー

エンジンやプロペラなどの資産の価値を考慮しますと、保護カバーは航空機の保護とメンテナンスの基本的なツールの一部と思われます。
フレキシブルテキスタイルカバーは、航空会社およびMROによる組み立てプロセス中や、航空機部品の輸送および保管のために使用されます。

航空機用カバー生地の要件

下記のカバーとして使用される生地は、以下の要件を満たす必要ございます:

  • 耐火性 : FAR25は航空機市場で使用される主な規格です.
  • 耐薬品性 : 腐食性のある油と流体が航空分野で使用されております.
  • 機械的強度 : 輸送および組み立て工程中の制約は厳しいものになる可能性があります
  • ソフト コンタクト :表面は非常に壊れやすい場合があります(天蓋、吸気口など)カバーは、表面を保護するために片側が柔らかい必要がございます。

アプリケーション分野

航空機産業におけるカバーのニーズは数多くございます.

Dickson-PTLは、以下の用途のために厳しい要件を満たすテクニカルファブリックを提供しております:

その他のアプリケーション

以下のアプリケーションは当社のウェブサイトでは紹介しておりませんが、興味ございましたら、ぜひ弊社までお問合せください。

MVPバッグ – 湿気防止バッグ:
航空機の長期保管用保護カバー

航空機用タイヤ&降着装置用カバー:
主に最終組み立て工程、保管および清掃中にタイヤを保護するために使用される保護カバー

お問い合わせ


* 必要な情報

Dickson ソリューション

Back To Top