skip to Main Content
  • languages logo

耐熱性生地

命を保護することは、Dickson PTLの最優先事項であり、最重要の取り組みでございます。REFLESPACE(レフレスパス)加工法のおかげで、私たちは鉄鋼工場や製錬所などの冶金業界で働く作業者を溶融金属の飛沫や輻射熱の危険から保護するために、独自のアルミメッキ生地を開発しました。また、消防士が直面する放射熱危険から保護するために軽量アルミ材料を提供いたします。
当社の材料は、EN 1486GA 634ISO 11612などの国際規格に準拠しています。

エンドユーザーは我々の開発の根源

良い熱防護生地の定義とは何でしょうか?耐えられる温度が高いほど、より良い生地でしょうか?
熱の伝達は私たちが考えるよりはるかに複雑です。温度抵抗のみを考慮しますと、求めております性能を満たしていない可能性がございます。

長年の間、Dickson PTLはエンドユーザーと緊密に連携し、各業界の特定のニーズを収集し、より安全かつよりスマートな作業環境でエンドユーザーを支援する最も適切な生地を開発してきました。今日では、工業用(鋳物場、炉)および消防用、溶接保護用など幅広い耐熱生地を提供しております。

全ての生地は、REACH&ROHSおよび関連する国際基準に適合しています。 安全性、効率性、快適性は、エンドユーザーのテクニカルテキスタイルの開発における当社の信条です。

お問い合わせ


* 必要な情報

Dickson ソリューション

Back To Top