skip to Main Content
  • languages logo

工作機械用機能カバー

ジャバラ生地

工作機械の形状、サイズ、工程は大きく異なるが、可動部品は全て埃、高速白熱破片、クーラント液及び水の飛沫などから保護する必要がございます。DICKSON PTLは、特にこの用途に適した様々なジャバラ生地を設計しました。

工作機械用機能カバー

PVC ジャバラ : 標準アプリケーション用

弊社のPVCコーティング生地は、埃や液体の飛沫に対処する必要があるカバーにお勧めです。高密度ポリエステルベース生地は、全体的に高い機械的耐性持っておりますが、弊社の塗工技術で更に素材の防水性を保証します。布地は、高周波または熱溶接技術のどちらでも、優れた折りたたみ記憶および溶接性を持ちます。当社のPVC材料はすべてREACHおよびRoHSの環境指令に準拠しています。

アプリケーション例:

  • 測量設備
  • マシニングセンター

PUR ジャバラ : 高負荷用途

弊社のポリウレタンでコーティングされた高密度ファブリックを特に推奨いたします。これは、表面のポリウレタンを網状化反応させるため、他のコーティング材料(PVC、TPU)と比較しても高い耐薬品性をもっており、切削油(カッティングオイル)や飛散する潤滑冷却液体(クーラント液)に保護カバーの品質を損うことなく耐えることができます。また、PUR(網状化反応したポリウレタン)は、PVCよりもはるかに高い耐熱性を有しているため、150℃までの連続動作温度で使用できます。

アプリケーション例:

  • マシニングセンター
  • ミーリング機
  • 研削機
  • 切削機
  • ボーリングマシン

アラミドジャバラ: 高衝撃用途

弊社はポリウレタンでコーティングしたパラアラミド生地を開発しました。この基布に使用しております繊維は防弾チョッキと同じものでございますので、破片の高速衝撃に耐えることができます。


要約

  • Dickson PTLの生地は、次のような工作機械用途向けに特化しております
    • 測量設備
    • マシニングセンタ&CNC
  • Dickson-PTL生地の主な特徴は:
    • 高い機械耐性
    • 溶接性(HFおよび熱)
    • 良い折りたたみ記憶
    • 強い耐衝撃性
    • 素晴らしい耐油性および耐クーラント性

お問合せ


    * 必要な情報

    Dickson ソリューション

    Back To Top
    COVID-19 INFO: Despite the confinement in France, Dickson PTL will still operate normally. Please feel free to contact us for any question.